<フジサンケイレディスクラシック 事前情報◇20日◇川奈ホテルゴルフコース 富士コース(6,367ヤード ・パー72)>

 米国女子ツアー『ANAインスピレーション』に出場するため、国内ツアーは『アクサレディス』から欠場が続いていたイ・ボミ(韓国)。先週の『KKTバンテリンレディス』で復帰予定だったが、熊本地震により大会は開催中止。今週の『フジサンケイレディスクラシック』で約1か月ぶりに最強賞金女王が帰ってくる。

【関連】イ・ボミ特選フォトギャラリーで今季の活躍をチェック
 「今までも体験した地震はありましたが、今回は違う感じでびっくりしました。今は身体の面も大丈夫です」と地震のショックを引きづらず、大会に入っているボミ。「選手の話とかテレビ報道を聞いて驚いているし、今週はみんなで頑張りたいです」と熊本にエールを送るべく大会を盛り上げる気持ちを語った。

 ゴルフの調子自体は「久しぶりの日本での試合なので、難しくなると思うので徐々にいきたいです。最初から欲を出すと自分のプレーが出来ないですし、コースも難しいので1打1打集中していきます」と気負いすぎず、日を追うごとに調子を上げていく構えだ。

 開幕から目標としているリオ五輪出場には8番手(※各国最大4名選出)と厳しい状況だが、今後は6月末の『アース・モンダミンカップ』まで日本ツアーに専念する予定。望みを繋ぐためには“ホームグラウンド”で結果を出し続けるしかない。

<ゴルフ情報ALBA.Net>