<バレロ・テキサス・オープン 事前情報◇19日◇TPCサンアントニオ(7,435ヤード・パー72)>

 米国男子ツアー「バレロ・テキサス・オープン」が21日(木)から24日(日)まで開催される。舞台となるのはグレッグ・ノーマン設計でセルヒオ・ガルシアがプレーヤーコンサルタントを務めたTPCサンアントニオ。昨年はジミー・ウォーカー(米国)が2位のジョーダン・スピース(米国)に4打差をつけて勝利をおさめている。

アイアンの長さが同じ!デシャンボーの異色セッティング
 今季は地元のスピースは不在となっているが、連覇を狙うウォーカー、フィル・ミケルソン(米国)、ザック・ジョンソン(米国)ら実力者に加え、プロデビュー戦となった前週の「RBCヘリテイジ」で4位タイフィニッシュを決めたブライソン・デシャンボー(米国)も出場する。

 岩田寛が今大会も唯一の日本勢。先週は3日目に“83”を叩いてセカンドカットを味わっているが、今大会での上位進出はなるだろうか。

<ゴルフ情報ALBA.Net>