<女子世界ランキング>

 4月11日付けの最新の女子世界ランキングが発表された。先週は米国女子ツアーが無かったこともありベスト5は変わらず、リディア・コ(ニュージーランド)が世界ランク1位をがっちりとキープしている。

【関連】貴重な着物姿も!菊地絵理香フォトギャラリー
 逆転での五輪出場を目指すイ・ボミ(韓国)は1つ順位を上げて14位に。ただし、韓国勢8番手という苦しい状況は変わらない。その他、韓国勢はハプニングにより周囲が対立しているチョン・インジが2ランクアップ、ハナ・ジャンが2ランクダウンと入れ替わった。

 日本勢は38位と順位の変動が無かった野村敏京が日本人最上位をキープ。40位の宮里美香、46位の大山志保が続いている。また国内女子ツアー『スタジオアリス女子オープン』を制した菊地絵理香が8つ順位を上げて62位に。横峯さくらを抜いて日本勢6番手に浮上した。

【女子世界ランキング】
1位:リディア・コ(14.09pt)
2位:インビー・パーク(9.63pt)
3位:レクシー・トンプソン(7.57pt)
4位:ステイシー・ルイス(6.57pt)
5位:キム・セヨン(6.12pt)
6位:チョン・インジ(5.82pt)
7位:ブルック・ヘンダーソン(5.81pt)
8位:ハナ・ジャン(5.80pt)
9位:エイミー・ヤン(5.55pt)
10位:ユ・ソヨン(4.96pt)

14位:イ・ボミ(4.09pt)
20位:テレサ・ルー(3.34pt)

38位:野村敏京(2.11pt)
40位:宮里美香(2.07pt)
46位:大山志保(1.96pt)
55位:渡邉彩香(1.78pt)
61位:上田桃子(1.64pt)
62位:菊地絵理香(1.61pt)
69位:横峯さくら(1.45pt)

71位:鈴木愛(1.41pt)
78位:成田美寿々(1.31pt)
83位:宮里藍(1.26pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>