<マスターズ 2日目◇8日◇オーガスタナショナル・ゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>

 ジョージア州にあるオーガスタナショナルGCで開催中の海外男子メジャー「マスターズ」の2日目。昨日よりも風が強く舞うタフなコンディションになり、史上4人目の連覇を狙うジョーダン・スピース(米国)も苦戦。この日は“74”とスコアを2つ落としたが、初日の貯金を活かし、トータル4アンダーで首位の座を守り大会を折り返した。

夢の舞台、マスターズの特選フォトギャラリー
 
 この大会で勝てばキャリアグランドスラム達成となるローリー・マキロイ(北アイルランド)はスコアを1つ伸ばしトータル3アンダーでフィニッシュ。スピースと1打差に迫り、単独2位に浮上した。2打差の4位タイにはダニー・リー(ニュージーランド)とスコット・ピアシー(米国)の2選手が入った。

 日本人男子初のメジャータイトルを狙う松山英樹は強風の中をイーブンパーで回りトータル1アンダーで初日の13位タイから5位タイに浮上。首位と3打差と残り2日間に十分に逆転可能な位置につけ決勝ラウンドに駒を進めた。

 一時は首位と1打差に迫ったアマチュアのブライソン・デシャンボー(米国)は最終ホールでトリプルボギーを叩きトータルイーブンパーの8位タイに。優勝候補の1人に名を挙げられていたリッキー・ファウラーは初日に大きく出遅れると、この日も巻き返せずトータル9オーバー69位タイで予選落ちを喫した。世界ランクNo.1のジェイソン・デイ(オーストラリア)はスコアを1つ落としトータル1オーバーで15位タイ。歴代覇者のアダム・スコット(オーストラリア)はトータル4オーバーの42位タイ。バッバ・ワトソン(米国)はトータル6オーバー57位で辛くも予選を突破した。

【2日目の結果】
1位:ジョーダン・スピース(-4)
2位:ローリー・マキロイ(-3)
3位T:スコット・ピアシー(-2)
3位T:ダニー・リー(-2)
5位T:ブラント・スネデカー(-1)
5位T:ソレン・ケルドセン(-1)
5位T:松山英樹(-1)
8位T:ブライソン・デシャンボー(E)※
8位T:ダスティン・ジョンソン(E)
8位T:キラデク・アフィバーンラト(E)
8位T:セルヒオ・ガルシア(E)他3名

15位T:ジェイソン・デイ(+1)他7名
42位T:アダム・スコット(+4)他4名
57位:バッバ・ワトソン(+6)

※アマチュア

<ゴルフ情報ALBA.Net>