2011年に全米オープン、2012年 に全米プロ、2014年に全英オープンと4大 メジャーのうち3つを制しているローリー・マキロイ。残るはマスターズのみだが、キャリアグランドスラムに向けて今年はパー3コンテストをスキップする方向だと、英紙ガーディアンが3月28日 付けで報じた。

今季の米国男子ツアーをフォトギャラリーで振り返る!
 同ウェブサイトによると、「2011年 はパー3コンテストに出なかった。今年出場しないことは有利に働くかもしれない」とコメント。その2011年 は最終日に「80」をたたいたものの、3日 目終了時点で2位に4打差をつけて首位を走っていた。悲願に向けてゲンをかつぐという ところか。

 なお、マキロイとパー3コ ンテストといえば、2014年は当時婚約していたテニス選手キャロライン・ウォズニアッキがキャディを務めて話題になった。また、昨年は 英ボーイ・バンド「ワン・ダイレクション」のナイル・ホーランが同じくキャディを務めた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>