<ANAインスピレーション 事前情報◇29日◇ミッションヒルズ・カントリークラブ(6,769ヤード・パー72)>

 米国女子メジャー初戦の「ANAインスピレーション」は、31日(木)にカリフォルニア州にあるミッションヒルズCCで開幕する。前週の「キア・クラシック」で2013年以来のトップ3に食い込んだ宮里藍は上り調子のまま、メジャー初戦の地を踏んだ。

宮里藍の特選PHOTOは写真館でチェック!
 この日は12時40分からOUTの9ホールを練習ラウンド。昨年はカリフォルニア州の水不足によるコースコンディション不良もあったが「今年はコンディションが良い分、難しい印象。ティショットがフェアウェイにいかないと厳しいと思う」としっかりと生えそろったラフを警戒。ラウンド後はアプローチとパッティングを入念に調整し「ショートゲームからしっかりと組み立てていければ」とゲームプランを改めて明確にした。

 2013年以来のトップ3という結果を残してのメジャーだけに期待も集まるが「先週は先週で区切りをつけられているし、上位に入ることが目標ではないのでしっかりとステップを踏んでいきたい」と気持ちはあくまでフラット。昨年は初日に“68”を出して2位スタートを決めたが「ラフが生えそろっていなくて助けられた部分もあった」と自らにプレッシャーをかけることはしない。

 「私は全米女子オープンの出場権もないですし、メジャーに出られるありがたさを感じて良いパフォーマンスをしたい」。30歳の宮里は現在地をしっかりと見つめながら、ビッグタイトルに挑む。

<ゴルフ情報ALBA.Net>