国内女子ツアー第4戦『アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI』が終了した時点の賞金ランキングが発表され、同大会で今季初勝利を挙げたキム・ハヌル(韓国)が賞金ランク2位に浮上した。

【関連】スマイルクイーンが見せた“神ピッチ”!7年前の始球式フォト ハヌルはこれまで『PRGRレディス』、『Tポイントレディス』と2週連続で最終日首位から出たものの逆転されていたが、3度目となった今大会でようやく優勝。賞金ランクトップのテレサ・ルー(台湾)に約120万差まで詰め寄った。

 また今大会で単独2位に入った申ジエ(韓国)が704万円を加算し、大江香織を抜いて賞金ランクも4位に浮上。これにより、上位4位までを海外勢が占めるかたちとなった。

【国内女子賞金ランキング】
1位:テレサ・ルー(26,265,000円)
2位:キム・ハヌル(25,016,666円)
3位:イ・ボミ(24,333,333円)
4位:申ジエ(15,990,000円)
5位:大江香織(14,872,000円)
6位:笠りつ子(14,380,000円)
7位:柏原明日架(12,117,333円)
8位:渡邉彩香(10,813,066円)
9位:松森彩夏(9,460,400円)
10位:吉田 弓美子(8,864,933円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>