<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 初日◇25日◇UMKカントリークラブ(6,482ヤード ・パー72)>

 国内女子ツアー第4戦目『アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI』が開幕。ほとんどの選手が初日のハーフターンを終え、申ジエ(韓国)が前半で3連続を含む4バーディ(ノーボギー)を奪取。4アンダーをマークし単独首位に立った。

初日の模様はライブフォトでチェック!
 1打差の3アンダー2位にはキム・ハヌル(韓国)がつけている。前2戦では初日首位に立っているハヌルは、今週も前半を3バーディ・ノーボギーでラウンドし好発進を切った。

 2アンダー3位タイに地元期待の永峰咲希や茂木宏美、福嶋浩子、永田あおい、保坂真由の5人が並んだ。続く1アンダー9位タイに昨年覇者の笠りつ子や一昨年の優勝者・渡邉彩香、テレサ・ルー(台湾)、斉藤愛璃ら9人がつける。

 一方、地元宮崎の大山志保と柏原明日架は苦戦。大山は前半(ノーバーディ)2ボギーの2オーバーで63位タイ、柏原は1オーバーで43位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>