<プエルトリコ・オープン 初日◇24日◇ココビーチG&CC(7,569ヤード・パー72)>

 プエルトリコのココビーチG&CCを舞台に米国男子ツアー『プエルトリコ・オープン』が開幕。その初日、唯一の日本勢・岩田寛が18ホールを終えて3アンダーと好発進を見せた。

 OUTから出た岩田は2番パー5でバーディを先行させると9番でもスコアを伸ばし2アンダーで折り返す。バックナインでは出だしの10番でボギーを叩いたものの、15番、17番とバーディを奪い4バーディ・1ボギーでホールアウト。現時点で14位タイにつけている。

 現在トップは6アンダーのウィル・マッケンジー(米国)。昨年覇者のアレックス・チェイカ(ドイツ)らが5アンダーで続いている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>