<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 事前情報◇24日◇UMKカントリークラブ(6,482ヤード ・パー72)>

 今年で4回目の開催を迎える「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」。この大会は関係者たちの間で、最もプロアマの前夜祭が“華やか”な大会として知られている。

【関連】百花繚乱!女子プロ達の華麗なるドレス姿
 それは毎年、本物の春の花々が会場の周囲を埋め尽くしているから。今年の宮崎の桜の開花予想は3月27日だが、この会場では美しく咲いた桜が咲き誇りプロと参加者たちの目を楽しませていた。

 この前夜祭は大会会長で主催のテレビ宮崎社長、渡邊道徳氏が直々にプロデュース。この日に桜を見ごろにするために今年は「七転八倒した」というくらい苦労したそうだが、そのかいがあり、今年も美しく咲いた花を「お楽しみください」と450名を超える参加者たちに語りかけていた。

 今年は世界的な指揮者の佐渡裕さんと、全国的な人気を誇るシエナ・ウィンド・オーケストラの選抜メンバーによる特別公演や地元・日向学院中学・高校の吹奏楽部も登場。前夜祭を大いに盛り上げていた。

 また、宮崎牛や宮崎で獲れた初カツオなど地の食材を使った料理や飲み物が振舞われ、女子プロたちは美しい花と美味しい料理で鋭気を養っていた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>