<JTBCファウンダーズ・カップ 3日目◇19日◇ワイルドファイアGC at JWマリオット・フェニックス・デザート・リッジ・リゾート&スパ(6,538ヤード・パー72)>

 アリゾナ州にあるワイルドファイアGCで開催されている『JTBCファウンダーズ・カップ』は3日目の競技が終了。今大会は毎日首位が入れ替わル混戦となっており、3日目では7バーディ・ノーボギーの“65”をマークしたジ・ウンヒ(韓国)が、トータル18アンダーとし単独首位に浮上、2009年の『全米女子オープン』以来7年ぶり優勝に王手をかけた。

米国女子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 ただ、1打差のトータル17アンダー2位タイにはツアー11勝を誇るステイシー・ルイス(米国)と爆発力のあるツアー2年目のキム・セヨン(韓国)の2人がつけ、ウンヒを追い上げる。トータル16アンダーの4位にジャッキー・コンコリーノ(米国)が続く。

 また、今季まだ勝利はないものの2度のトップ10と今季も強さを見せている世界No.1リディア・コが3日目で8バーディ・ノーボギーの“64”をマーク。トータル15アンダーまで伸ばし、ポーラ・クリーマー(米国)、カルロタ・シガンダ(スペイン)らと並び5位タイとした。

 予選を日本勢トップの17位タイで通過した横峯さくらは、4バーディ・1ボギーの“69”でトータル11アンダーまで伸ばすも順位を23位タイに下げた。その他、宮里美香がトータル9アンダーで42位タイ。野村敏京がトータル5アンダー64位タイで最終日に臨む。

【3日目の結果】
1位:ジ・ウンヒ(-18)
2位T:ステイシー・ルイス(-17)
2位T:キム・セヨン(-17)
4位T:ジャッキー・コンコリーノ(-16)
5位T:リディア・コ(-15)
5位T:ポーラ・クリーマー(-15)
5位T:カルロタ・シガンダ(-15)

23位T:横峯さくら(-11)
42位T:宮里美香(-9)
64位T:野村敏京(-5)

<ゴルフ情報ALBA.Net>