<トゥルー・タイランド・クラシック 事前情報◇9日◇ブラックマウンテンGC>

 欧州ツアーとアジアンツアー共催の『トゥルー・タイランド・クラシック』がタイにあるブラックマウンテンGCを舞台に開幕。その初日、アメリカのピーター・アーレインが8アンダーの猛チャージで単独首位発進を見せた。

【関連】開幕まであと一ヶ月!国内男子ツアーの最新情報を写真でチェック
 1打差で追いかける2位にはペレ・エドバーグ(スウェーデン)、6アンダーの3位タイにスコット・ジェイミソン(スコットランド)、ハビエル・コロモ(スペイン)がつけている。

 日本勢最上位に立ったのは2アンダーの藤田寛之。連続バーディを含む4つのバーディを奪うなど安定したプレーを見せた。その他、片山晋呉はイーブンパーの82位、川村昌弘は1オーバーの104位で初日の競技を終えている。

【初日の結果】
1位:ピーター・アーレイン(-8)
2位:ペレ・エドバーグ(-7)
3位T:スコット・ジェイミソン(-6)
3位T:ハビエル・コロモ(-6)
5位T:ゲイリー ボイド(-5)他6人

41位T:藤田寛之(-2)
82位T:片山晋呉(E)
104位T:川村昌弘(+1)

<ゴルフ情報ALBA.Net>