こんにちは!キム・ハヌルです。今週からALBA.Netでコラムを連載させていただくことになりました。普段考えていることや好きなものなどを書いていこうと思っています。日本のファンのみなさんに少しでも私のことを知ってもらえたら嬉しいです。

【関連写真】私服姿やドレス姿も!キム・ハヌルフォトギャラリー
記念すべき1回目は、私の“スマイルクイーン”という愛称についてお話したいと思います。

“スマイルクイーン”という愛称は、韓国ツアーにデビューしてすぐのころから呼ばれはじめました。誰が最初に呼んだか定かではありませんが、私がよく笑顔でいることから付けてくれたのだと思っています。とても気に入っていますよ。なんたって“クイーン”ですからね(笑)。

意外かもしれませんが、私は昔から自分が笑うのはもちろん、周りの人を笑わせるのが好きなんです。日本のみなさんにはまだイメージないかもしれませんが、私をよく知る人からはお茶目だとよく言われているんですよ。自分のインスタグラムには面白がってもらえたらと変顔や面白写真も載せたりしています。ぜひ見てみてくださいね。

ちなみに私の名前である“ハヌル”というのは日本語で“空”という意味。なぜ、両親がこの名前をつけたのか知らなかったのですが、せっかくの機会なので父に聞いてみました。そうしたら「空(ハヌル)はとても美しい。だから、あなたがお腹の中にいたときから“ハヌル”って名前にしようと決めていたんだ。性別が分かる前に決めたから、娘が生まれてほっとしたよ」ですって(笑)。息子だったらどうしていたんでしょう?でも、この名前はキャディバッグに“SKY”と入れるほどお気に入りです。名付けてくれた両親にはとても感謝していますよ。

ファンの方にはなんて呼ばれたいか?うーん、悩みますね。でも“ハヌル”でも“スマイルクイーン”でも声をかけてもらえたら嬉しいです。来年には“マネークイーン”と呼んでもらえるように頑張らないといけないですね。

さて、今週は待ちに待った開幕戦です。オフに取り組んできたことを生かして、良いスタートが切れるように頑張ります!応援よろしくお願いします。

■プロフィール
キム・ハヌル(金・ハヌル)/1988年12月17日生まれ、韓国出身。小学5年生でゴルフを始め、高校3年生のときにプロ転向。下部ツアーからキャリアを重ね、11年、12年には韓国ツアー賞金女王に輝いた。15年からは日本ツアーに参戦。同年9月に行われた「マンシングウェアレディース東海クラシック」で早くもツアー初優勝。今季はさらなる活躍が期待される。端正な顔立ちに加え、スラリとしたルックスはしばしば「女優のようだ」と評され、“スマイル・クイーン”の愛称で親しまれている。イ・ボミは同い年で大学の同窓生。170cm・58kg。

<ゴルフ情報ALBA.Net>