<ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン 最終日◇21日◇グランジェGC ウェストコース(6,600ヤード・パー72)>

 米国女子ツアー『ISPSハンダ・オーストラリアン女子オープン』は全日程が終了。3日目最終18番で追いつき首位につけた野村敏京が、最終日8バーディ・1ボギーの“65”と猛チャージ、トータル16アンダーまで伸ばし、追撃してきた世界ランク1位のリディア・コ(ニュージーランド)を抑え、悲願のツアー初優勝を果たした。日本勢として4年ぶりの勝利を挙げた。

野村敏京、ツアー初優勝!特選PHOTOは写真館で
 2位にはトータル13アンダーでリディア・コ。続くトータル9アンダー3位に地元オーストラリアのカリー・ウェブがつけた。さらにトータル8アンダー4位タイにダニエル・カン(米国)、ハナ・ジャン(韓国)、チャーリー・ハル(イングランド)、べス・アレン(米国)、カク・ミンソ(韓国)が続いた。

 その他の日本勢はトータルイーブンパーの42位タイに宮里美香。プロ初戦の永井花奈がトータル1オーバー47位タイ。そして海外初挑戦の酒井美紀がトータル2オーバーで54位タイで4日間を終えた。

【最終結果】
優勝:野村敏京(-16)
2位:リディア・コ(-13)
3位:カリー・ウェブ(-9)
4位T:ダニエル・カン(-8)
4位T:チャージ・ハル(-8)
4位T:べス・アレン(-8)
4位T:ハナ・ジャン(-8)
4位T:カク・ミンソ(-8)

42位T:宮里美香(E)他
47位T:永井花奈(+1)他
54位T:酒井美紀(+2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>