<ノーザン・トラスト・オープン 2日目◇19日◇リビエラカントリークラブ(7,322ヤード・パー71)>

 【動画】松山英樹が初日に見せた“ドヤ顔”ベタピンショット
米国男子ツアー「ノーザン・トラスト・オープン」の2日目。初日に消化しきれなかった第1ラウンドの続きと第2ラウンドがスタート。2アンダーの26位タイで第1ラウンドを終えた松山英樹は前半で2つスコアを伸ばし、4アンダーでハーフターンした。

 この日はOUTコースからのスタートとなった松山は1番パー5で約10メートルを放り込んで幸先のいいバーディスタート。その後はスコアカード通りの数字を並べたが、8番パー4で約5メートルを沈めてバーディとし、上位にじわりと接近して前半の9ホールを終えている。

 この日に第1ラウンドの2ホールを持ち越した岩田寛は1オーバー75位タイで第2ラウンドをスタートするも、1バーディ・4ボギー・1ダブルボギーの“76”と5つスコアを落としトータル6オーバー。予選落ちが濃厚となっている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>