「頑張って世界ランキングを上げてリオ五輪を目指したい」。今シーズンに並々ならぬ熱意を持つ賞金女王イ・ボミ(韓国)の今季前半のスケジュールが公式HPにて発表された。

【関連写真】女王までの歩みを写真で振り返る!イ・ボミ特設写真館
 今年は昨年と打って変わり、世界ランク上昇のため米ツアーに積極的に参戦していく。すでに発表されているとおり米ツアー「ホンダLPGAタイランド(2月25日〜28日 サイアムCC)」の今季初戦を迎えた後は、国内開幕戦「ダイキンオーキッドレディス(3月3日〜6日 琉球ゴルフ倶楽部)」から国内ツアーに3試合に出場。

 その後は「アクサレディス(3月25日〜27日 UMKCC)」を欠場して渡米。米国メジャー初戦「ANAインスピレーション (3月31日〜4月3日 ミッション・ヒルズCC)」に参戦する。帰国後は数試合のオープンウィークを挟みつつ国内ツアーに出場し、「アース・モンダミンカップ(6月23日〜26日 カメリアヒルズCC)」出場後に再びアメリカへ。「全米女子オープン(7月7日〜10日 コードベールGC)」に向かう。

 そうして五輪出場選手決定の7月11日を迎えた後はオリンピックなどの関係もあるため流動的だが、今季は昨季出場しなかった韓国での大会にも出る可能性もあるという。

 現在ボミはパームスプリングスにてコーチのチョ・ボムス氏、キャディの清水重憲氏らと合宿中。一日中ゴルフ漬けの日々で夢の舞台への出場に向けて研鑽している。

【女子世界ランキング(2月8日時点)】
1位:リディア・コ(11.20pt)
2位:インビー・パーク(10.11pt)※
3位:ステイシー・ルイス(7.32pt)
4位:レクシー・トンプソン(6.48pt)
5位:キム・セヨン(5.87pt)※
6位:ユ・ソヨン(5.39pt)※
7位:キム・ヒョージュ(5.39pt)※
8位:フォン・シャンシャン(5.36pt)
9位:ジャン・ハナ(5.17pt)※
10位:チョン・インジ(5.08pt)※
11位:エイミー・ヤン(5.08pt)※

16位:イ・ボミ(3.91pt)※

※は韓国人選手


<ゴルフ情報ALBA.Net>