<ファーマーズ・インシュランス・オープン 2日目◇29日◇トリーパインズGC>

 カリフォルニア州にあるトリーパインズGCで開催されている米国男子ツアー「ファーマーズ・インシュランス・オープン」2日目。日本人3選手がハーフターンを終えて、松山英樹はトータル3アンダーでハーフターンを迎えた。

 サウスコースの1番からスタートした松山は出だしからボギー。さらに3番パー3でもボギーを叩くなど波に乗れず、2バーディ・3ボギーで後半へと突入した。

 昨日苦しいゴルフとなった石川は今日も苦しい展開。スタートの10番でボギーを叩くなど12ホールを消化してトータル8オーバー。予選突破は厳しい状況となっている。

 OUTから出たもう1人と日本勢・岩田寛はボギー、ダボと一気にスコアを崩したが9番で最初のバーディを奪取。13番まで終えてトータル1アンダー。予選突破へ、スコアを伸ばしていきたいところ。

 現在トップはトータル8アンダーのゲーリー・ウッドランド(米国)。1打差でダスティン・ジョンソン(米国)が追いかけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>