<ピュアシルク・バハマLPGAクラシック 初日◇28日◇オーシャンクラブGC(6,644ヤード・パー73)>

 米国女子ツアーの2016年シーズンがいよいよ開幕。「ピュアシルク・バハマLPGAクラシック」は第1ラウンドをスタートし、宮里美香と野村敏京が共に5アンダーと好スタートを決めた。

 INから出た宮里は序盤から猛スパート。11番から3連続バーディで立ち上がると15番、17番、18番と立て続けにバーディを積み重ねた。後半は一転して耐える展開となり6番でボギーを叩いて一歩後退したものの、シーズン開幕をまずは好位置で滑りだした。

 その他の日本勢は上原彩子がイーブンパーでフィニッシュ。横峯さくらは9ホールを終えてイーブンパーとなっている。宮里藍は3オーバーとスコアを落としてハーフターンした。

<ゴルフ情報ALBA.Net>