<キャリアビルダー・チャレンジ 3日目◇23日◇PGAウエスト他>

 米国男子ツアー「キャリアビルダー・チャレンジ」は、3日目の競技が終了。通常のトーナメントと異なり、予選を兼ねて3日間プロアマ戦が行われ、予選を通過したプロのみが4日目の決勝ラウンドを戦える変則トーナメント。例年この大会はバーディ合戦となり、カットラインもハイスコアで今年は9アンダーまで伸びた。

 そんな中、日本勢で唯一出場している岩田寛は2日目終了時点で3アンダーと予選通過が苦しくなっていた。そしてこの日5バーディ・ノーボギーの“67”でトータル8アンダーに伸ばしたものの71位タイでフィニッシュ、1打及ばず予選落ちとなった。

 首位に立ったのはジェイソン・ダフナー(米国)。今週安定したプレーを見せるダフナーは3日目では10バーディ・2ボギーの“62”と猛チャージ、トータル23アンダーまで伸ばし、3年ぶりの優勝に王手をかけた。

 2打差のトータル21アンダーの2位にジェイミー・ラブマーク(米国)、続くトータル20アンダーの3位にアダム・ハドウィン(カナダ)がつけた。さらにトータル18アンダートの4位にデービッド・リングマース(スウェーデン)。トータル17アンダー5位タイにフィル・ミケルソン(米国)、ケビン・ナ(米国)、ライアン・パーマー(米国)ら5人が並んだ。

【3日目の結果】
1位:ジェイソン・ダフナー(-23)
2位:ジェイミー・ラブマーク(-21)
3位:アダム・ハドウィン(-20)
4位:デービッド・リングマース(-18)
5位T:ケビン・ナ(-17)
5位T:ライアン・パーマー(-17)
5位T:アンドリュー・ループ(-17)
5位T:ジョン・ハー(-17)
5位T:フィル・ミケルソン(-17)
10位T:ビル・ハース(-15)他

71位T:岩田寛(-8)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>