<男子世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」でツアー通算2勝目を挙げたファビアン・ゴメス(アルゼンチン)が前週の112位から55位に順位を上げた。同大会2位のブラント・スネデカー(米国)は10ランクアップの24位に浮上した。

優勝カップを手に“アロハ”サインをするゴメス
 同大会で日本勢最高位の33位タイに入った片岡大育は8つ順位を上げて、自己最高位の187位に。宮里優作は98位に、谷原秀人は121位にそれぞれ順位を落とした。3日目に無念のセカンドカットとなった石川遼は1ランクダウンの103位に後退した。

 この大会に出場しなかった松山英樹は変わらず17位にランクイン。首位はジョーダン・スピース(米国)がキープ、上位4選手には順位の変動はなかった。


【男子世界ランキング】
1位:ジョーダン・スピース(11.97pt)
2位:ジェイソン・デイ(10.56pt)
3位:ローリー・マキロイ(10.33pt)
4位:バッバ・ワトソン(7.47pt)
5位:ヘンリック・ステンソン(7.13pt)
6位:リッキー・ファウラー(6.99pt)
7位:ジャスティン・ローズ(6.68pt)
8位:ダスティン・ジョンソン(5.96pt)
9位:ジム・フューリク(5.24pt)
10位:パトリック・リード(5.10pt)

17位:松山英樹(3.81pt)
55位:ファビアン・ゴメス(2.25pt)

59位:片山晋呉(2.17pt)
84位:池田勇太(1.70pt)
94位:藤本佳則(1.54pt)
98位:宮里優作(1.52pt)
103位:石川遼(1.48pt)
115位:岩田寛(1.32pt)
187位:片岡大育(0.91pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>