<ユーラシアカップ 最終日◇17日◇グレンマリーGC(7,003ヤード・パー72)>

 欧州選抜とアジア選抜の対抗戦「ユーラシアカップ」の最終日。初日、2日目と欧州選抜が圧倒、そして最終日のシングルス戦12試合でも9勝2敗1分けと圧勝。ポイント18.5ポイントに伸ばし、13ポイント以上差をつけて優勝を決めた。

 マッチ1は欧州選抜イアン・ポールターがアジア選抜ダニー・チアを4&3で撃破。続くマッチ2は欧州選抜ダニー・ウィレットがアジア選抜アン・ビョンハンに3&1で退けた。マッチ3は欧州選抜アンディ・サリバンが4&3でドンチャイ・ジェイディーを下し、さらにマッチ4では欧州選抜マシュー・フィッツパトリックがアジア選抜キラデク・アフィバーンラトを2アップで破った。

 ここまで一方的な展開だったが、マッチ5ではアジア選抜アニルバン・ラヒリがシェーン・ローリーを2&1で下しアジア選抜へ1勝をもたらした。マッチ6でもアジア選抜キム・キョンテが欧州選抜ベルント・ウィスベルガーに3&2で快勝しアジア選抜へ2勝目とした。しかしアジア選抜の反撃もここまで。

 マッチ7は欧州選抜リー・ウェストウッドが7&6でアジア選抜ニコラス・ファンを下した。欧州選抜ロス・フィッシャーとワン・ジョンフンのマッチ8は引き分け。マッチ9は欧州選抜クリス・ウッドがアジア選抜シブ・シャンカラ・プラサド・チョウラシアを1アップで破った。

 さらにマッチ10では欧州選抜のクリストファー・ブロバーグがアジア選抜の片山晋呉を5&4の大差で下し、マッチ11では欧州選抜ビクター・デュビッソンがアジア選抜 呉阿順を1アップで退けた。そして最後マッチ12は欧州選抜ソレン・ケルドセンが3&2でアジア選抜プラヤド・マークセンを下した。

【最終結果】
欧州選抜18.5pt−アジア選抜5.5pt

【最終日の結果】

マッチ1:イアン・ポールター○4&3×ダニー・チア

マッチ2:ダニー・ウィレット○3&1×アン・ビョンハン

マッチ3:アンディ・サリバン○4&3×トンチャイ・ジェイディー

マッチ4:マシュー・フィッツパトリック○2UP×キラデク・アフィバーンラト

マッチ5:シェーン・ローリー×2&1○アニルバン・ラヒリ

マッチ6:ベルント・ウィスベルガー×3&2○キム・キョンテ

マッチ7:リー・ウェストウッド○7&6×ニコラス・ファン

マッチ8:クリストファー・ブロバーグ△分け△ワン・ジョンフン

マッチ9:クリス・ウッド○1UP×シブ・シャンカラ・プラサド・チョ
ウラシア

マッチ10:クリストファー・ブロバーグ○5&4×片山晋呉

マッチ11:ビクター・デュビッソン○1UP×呉阿順

マッチ12:レン・ケルドセン○3&2×プラヤド・マークセン

<ゴルフ情報ALBA.Net>