<ユーラシアカップ 2日目◇16日◇グレンマリーGC(7,003ヤード・パー72)>

 欧州選抜とアジア選抜の対抗戦「ユーラシアカップ」の2日目はフォアサムダブルス(1つのボールを交互に打つ)の6試合が行われたが、この日も欧州選抜が4勝1敗1敗で圧倒、ポイントを9ポイントまで伸ばした。

 マッチ1では欧州選抜イアン・ポールター&ダニー・ウィレット組がアジア選抜トンチャイ・ジェイディー&アン・ビョンハン組を3&2でを撃破し1勝目。続くマッチ2では欧州選抜ロス・フィッシャー&ベルント・ウィスベルガー組がキム・キョンテ&ワン・ジョンフン組を2アップで下した。

 マッチ3ではアジア選抜キラデク・アフィバーンラト&シブ・シャンカラ・プラサド・チョウラシア組がクリス・ウッド&クリストファー・ブロバーグ組を2アップで下し、アジア選抜に1勝をもたらした。マッチ4は欧州選抜シェーン・ローリー&アンダー・サリバン組がアジア選抜の片山晋呉&プラヤド・マークセン組みを3&2で破った。

 マッチ5の欧州選抜ビクター・デュビッソン&ソレン・ケルドセン組とダニー・チア&ニコラス・ファン組は4ホールずつ取り合い引き分けで終わった。そして最終マッチ6は欧州選抜リー・ウェストウッド&マシュー・フィッツパトリック組がアジア選抜アニルバン・ラヒリ&呉阿順組を5&4の大差で破った。

 欧州選抜9ポイント、アジア選抜は3ポイントと一方的な展開となった。最終日は大きくポイントが動くシングルス12試合。アジア選抜は巻き返すことはできるか?

【2日目の結果】
欧州選抜9pt−アジア選抜3pt

マッチ1:イアン・ポールター&ダニー・ウィレット○3&2×トンチャイ・ジェイディー&アン・ビョンハン

マッチ2:ロス・フィッシャー&ベルント・ウィスベルガー○2UP×キム・キョンテ&ワン・ジョンフン

マッチ3:クリス・ウッド&クリストファー・ブロバーグ×2UP○キラデク・アフィバーンラト&シブ・シャンカラ・プラサド・チョウラシア

マッチ4:シェーン・ローリー&アンダー・サリバン○3&2×片山晋呉&プラヤド・マークセン

マッチ5:ビクター・デュビッソン&ソレン・ケルドセン△分け△ダニー・チア&ニコラス・ファン

マッチ6:リー・ウェストウッド&マシュー・フィッツパトリック○5&4×アニルバン・ラヒリ&呉阿順

<ゴルフ情報ALBA.Net>