オンワードホールディングスの平成28年新年賀詞交歓会が都内のホテルで行われ、同社所属の菊地絵理香と成田美寿々が優美な振袖を着用して参加した。

成田と菊地の艶やかな着物姿をチェック!
 成田は鮮やかな水色の振袖を着用。今年の10月で24歳になる年女は「着物を着て新年を迎えるのは特別な感じがしますね。今年はいい年になりそう」と笑顔で話した。

 年末には体調を崩してしまったが、新年は4日から始動。現在はトレーニングをメインに行っており、「飛距離アップと安定感を出したいので体幹とお尻を重点的に鍛えています。がっつり筋トレしています!」とさらなるレベルアップのために体を苛め抜いている。

 今年はリオ・オリンピックでゴルフが112年ぶりに競技に返り咲く。かねてから出場を目標にすると公言していた成田。それに向け「年間を通して日本で1番になることが一番の近道。賞金女王になりたいですね」と力強く言い切った。昨年は2勝を挙げたが賞金ランクは10位と一昨年の5位から下降。この悔しさをバネに、今年は女王戴冠を狙いにいく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>