<ヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ 初日◇7日◇プランテーションC at カパルア(7,411ヤード・パー73)>

 米国男子ツアー2016年最初の大会となる「ヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」。2015年度のツアーチャンピオンだけが出場できる超エリート大会の初日、昨年覇者のパトリック・リード(米国)が頭1つ抜け出した。

【関連写真】スピース、松山、遼…昨年のPGAツアーの激闘を写真で振り返る!
 好相性の舞台でリードが見せた。前半に2バーディを奪って折り返すと13番から3連続バーディ。さらにスコアを1つ伸ばして迎えた最終18番パー5では2打目を約5メートルにつけてイーグル締め。大会連覇へ最高の滑り出しを見せた。

 首位を1打差で追う7アンダーの2位には昨年の年間王者であるジョーダン・スピース(米国)。6アンダーの3位タイグループには「シェル・ヒューストン・オープン」を制したJ・B・ホームズ(米国)、「AT&Tペブルビーチ・ナショナル・プロアマ」優勝のブラント・スネデカー(米国)、「ザ・グリーンブライヤー・クラシック」で米ツアー初勝利を挙げたダニー・リー(韓国)の3人がつけている。

 その他、昨年「全米プロゴルフ選手権」など年間5勝を挙げたジェイソン・デイ(オーストラリア)は3アンダーの12位タイ、「全英オープン」を制したもう1人のメジャー覇者、ザック・ジョンソン(米国)は27位タイとしている。

 昨年「三井住友VISA太平洋マスターズ」で来日したバッバ・ワトソン(米国)は4アンダー7位タイ、「ダンロップフェニックス」にリーと共に参戦したジミ・ウォーカー(米国)は12位タイで初日を終えた。

【初日の結果】
1位:パトリック・リード(-8)
2位:ジョーダン・スピース(-7)
3位T:J・B・ホームズ(-6)
3位T:ブラント・スネデカー(-6)
3位T:ダニー・リー(-6)
6位:ファビアン・ゴメス(-5)
7位T:バッバ・ワトソン(-4)他
12位T:ジェイソン・デイ(-3)
12位T:ジミ・ウォーカー(-3)他

27位T:ザック・ジョンソン(+2)他


<ゴルフ情報ALBA.Net>