<THE QUEENS presented by KOWA 最終日◇6日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>


 愛知県にある三好CCで行われた、女子4ツアーによる対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」は6日に最終ラウンドを行い、首位で最終日を迎えたホームの日本ツアーチームは41ポイントを獲得して大会初代チャンピオンに輝いた。2位はこの日9マッチ中8勝を挙げる猛追を見せて38ポイントととした韓国チーム。3位は12ポイントの欧州ツアーチーム、最終日に2勝を挙げた豪州ツアーチームが7ポイントで4位となっている。

優勝決定の瞬間!渡邉彩香のド派手ガッツポーズを写真で見る!
 日本ツアーチームは第1マッチの成田美寿々が6&5の大差で勝利をおさめると、飯島茜、菊地絵理香、笠りつ子が勝利を収めてポイントを着実に加算。しかし、猛追を見せる韓国チームにジリジリと詰め寄られてしまう。それでも、勝敗のカギを握る韓国ツアーとの直接対決に挑んだ渡邉彩香が最終ホールまでもつれる接戦を会心のバーディで制して日本ツアーが逃げ切り優勝を決めた。

 後続組の原江里菜も最終ホールのバーディで引き分けに持ち込み1ポイントをもぎ取り3ポイント差をつけて韓国を振りきってみせた。

【最終結果】
優勝:日本女子プロゴルフ協会(41pt)
2位:韓国女子プロゴルフ協会(38pt)
3位:ヨーロッパ女子プロゴルフツアー(12pt)
4位:オーストラリア女子プロゴルフ協会(7pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>