<チャンピオンズツアー最終予選会 最終日◇4日◇TPCスコッツデール>

 『チャンピオンズツアー最終予選会』最終日。来季のチャンピオンズツアー出場権を獲得すべく崎山武志と共に予選会に参戦した尾崎直道。初日、2日目スコアを伸ばせず低迷していたが、3日目で“66”をマークすると最終日でも5バーディ・1ボギーの“67”で回り、トータル10アンダーまで伸ばしたが、13位タイにとどまり、制限なしの出場権が与えられる上位5人に入ることが出来なかった。

 また、崎山は2日目、3日目で低迷。最終日では5バーディ・2ボギーの“68”でトータル5アンダーに。順位は上げたが46位タイにとどまった。

 ちなみにトータル18アンダーまで伸ばしたブランド・ジョブ(米国)が優勝。1打差のトータル17アンダーの2位タイにはトム・ビラム(米国)、ウィリー・ウッド(米国)、ホセ・コセレス(アルゼンチン)が並んだ。続くトータル16アンダー5位にマイク・グロブ(米国)がつけた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>