<THE QUEENS presented by KOWA 初日◇4日◇三好カントリー倶楽部 西コース(6,500ヤード・パー72)>

 愛知県にある三好カントリー倶楽部を舞台に開幕した日本女子ツアー、韓国女子ツアー、欧州女子ツアー、豪州女子ツアーの第1回4ツアー対抗戦「THE QUEENS presented by KOWA」。ホールアウトまでプレーを続けベストスコアを採用するフォアボールダブルスで行われた初日が終了。日本女子ツアーが4組とも勝利する最高の滑り出しを見せた。

前夜祭でドレスアップした女子プロたち!
 日本女子ツアーは先鋒の渡邉彩香、菊地絵理香が欧州女子ツアーのキャプテンであるローラ・デイビス組に6&4で快勝すると、大山志保、成田美寿々のイケイケコンビも韓国女子ツアーのペ・ソンウ(キム・セヨンが欠場したため)、コ・ジンヨンに2&1で逃げ切り勝利した。

 さらに笠りつ子、酒井美紀ペアがリードを許すことなくチーム3勝目を挙げると、キャプテンの上田桃子、原江里菜ペアがオーストラリア女子プロゴルフ協会のリンジー・ライト、ステファニー・ナを13ホールで下す圧勝劇を披露。4組とも勝ち点を奪い、トータル12ポイントでトップに立った。

 2位は韓国女子プロゴルフ協会の7ポイント。続いてヨーロッパ女子プロゴルフツアーが4ポイントの3位。オーストラリア女子プロゴルフ協会は初日にポイントを奪うことはできなかった。

 競技は3日間に渡って行われ、明日の2日目は1つのボールを交互に打つフォアサムダブルス形式。最終日は各チーム9選手によるシングルスのマッチプレーで、勝利で3ポイント、引き分けで1ポイントずつ獲得し合計ポイント数で勝敗を争う。

1位:日本女子プロゴルフ協会(12pt)
2位:韓国女子プロゴルフ協会(7pt)
3位:ヨーロッパ女子プロゴルフツアー(4pt)
4位:オーストラリア女子プロゴルフ協会(0pt)

以下、初日の結果を掲載。

1:渡邉彩香、菊地絵理香(JLPGA)○ 6&4 ×★ローラ・デイビス、メリッサ・リード(LET)
2:チョン・インジ、チョ・ユンジ(KLPGA)○ 4&3 ×キャサリン・カーク、ニッキー・ギャレット(ALPG)
3:ハンナ・バーク、エミリー・ペダーソン(LET)○ 4&3 ×サラ・ケンプ、サラ・ジェーン・スミス(ALPG)
4:大山志保、成田美寿々(JLPGA)○ 2&1 ×キム・セヨン、コ・ジンヨン(KLPGA)
5:笠りつ子、酒井美紀(JLPGA)○ 4&3 ×★レイチェル・ヘザリントン、ホイットニー・ヒラー(ALPG)
6:イ・ジョンミン、キム・ミンソン(KLPGA)○ 1UP ×グラディス・ノセラ、マリアンヌ・スカルプノン(LET)
7:★上田桃子、原江里菜(JLPGA)○ 6&5 ×リンジー・ライト、ステファニー・ナ(ALPG)
8:カトリーナ・マシュー、カリン・イシェール(LET) 引き分け パク・ソンヒョン、★イ・ボミ(KLPGA)

※ALPG(オーストラリア女子プロゴルフ協会)、LET(ヨーロッパ女子プロゴルフツアー)、KLPGA(韓国女子プロゴルフ協会)、LPGA(日本女子プロゴルフ協会)
※★はキャプテン

<ゴルフ情報ALBA.Net>