株式会社本間ゴルフは来年1月に発売する新ブランド『Be ZEAL(ビジール)』のアンバサダーに契約プロのイ・ボミ(韓国)を起用したことを発表した。

【関連】今年は同級生・ハヌルとHONMAを盛り上げたボミ 最終戦では同組でラウンド!
 今回ボミが就任した『Be ZEAL』は「熱意(ZEAL)を抱け」という意味で、スコアアップを目指すアベレージゴルファー向けに作られた新ブランド。ボミは試合ではこれまで通り『TOUR WORLD』を使用するが、今後は『Be ZEAL』アンバサダーとして新たなターゲットに魅力を伝える役割も担うこととなる。

 就任にあたりボミは「『Be ZEAL』は、私を賞金女王に導いてくれた『TOUR WORLD』を生んだHONMA開発チームが、開発・設計したクラブだから、絶対におすすめです!普段は90台だけど、たまに100を打ってしまうゴルファー向けにつくられたそうです。“スコアを縮めたい” ・“1ヤードでも飛ばしたい”と熱意をもって上達を目指すゴルファーを私は応援します! 」とコメントしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>