<国内男子賞金ランキング>

 国内男子ツアー「カシオワールドオープン」終了時の男子賞金ランキングが発表され、2連勝すれば逆転賞金王の可能性を残していた宮里優作、池田勇太が優勝を逃したことにより、キム・キョンテ(韓国)の今季賞金王が確定した。

後半大失速で惜しくもホストVを逃した石川遼
 2位の宮里優作は、優勝は逃したものの27位タイに入り152万を加算。自身初の獲得賞金1億円超えを果たした。今大会3位の片山晋呉は賞金ランク5位に浮上。逆転優勝の黄重坤(ハン・ジュンゴン・韓国)が4,000万円を獲得し、ランキング7位に順位を上げた。

 この大会では来季シード選手も確定し、今平周吾、堀川未来夢、小池一平らが初のシード権を獲得。一方で今野康晴、塚田好宣、丸山大輔らを含む10名がシード権を喪失している。

 今季の優勝者と賞金ランキング上位20名(重複は繰り下がり)の30選手が出場できる最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の出場選手も決定。繰り下がりは28位の近藤共弘まで下りてきている。


【国内男子賞金ランキング】
1位:キム・キョンテ(164,209,533円)
2位:宮里優作(100,481,776円)
3位:池田勇太(93,168,724円)
4位:藤本佳則(86,142,449円)
5位:片山晋呉(85,406,048円)
6位:谷原秀人(83,691,147円)
7位:ハン・ジュンゴン(76,702,848円)
8位:小平智(64,633,844円)
9位:松村道央(61,613,273円)
10位:イ・キョンフン(60,281,135円)

28位:近藤共弘(38,762,026円)
24位:今平周吾(43,485,816円)
41位:堀川未来夢(24,995,207円)
57位:小池一平(18,683,116円)

81位:塚田好宣(8,928,690円)
84位:丸山大輔(8,072,350円)
123位:今野康晴(2,884,641円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>