<カシオワールドオープン 3日目◇28日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>

 国内男子ツアー『カシオワールドオープン』は3日目が終了。2日目までノーボギーのラウンドで首位につけたホストプロの石川遼。ところが3日目では3パット3回と好調だったパットが入らず苦戦。3バーディ・4ボギーで“73”で1つ落としトータル10アンダーで3日目を終えた。それでも何とか首位を守りホスト大会2連勝へ王手をかけた。

国内男子ツアーをフォトギャラリーでチェック!
 1打差のトータル9アンダー2位タイにはハン・ジュンゴン(韓国)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)の2人。続くトータル7アンダー4位に片山晋呉がつけた。さらにトータル6アンダー5位に谷原秀人。トータル5アンダー6位タイには藤本佳則、ソン・ヨンハン(韓国)、チェ・ホソン(韓国)が並んだ。

【3日目の結果】
1位:石川遼(-10)
2位T:ハン・ジュンゴン(-9)
2位T:ブレンダン・ジョーンズ(-9)
4位:片山晋呉(-7)
5位:谷原秀人(-6)
6位T:藤本佳則(-5)
6位T:ソン・ヨンハン(-5)
6位T:チェ・ホソン(-5)
9位T:小田孔明(-4)
9位T:小林正則(-4)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>