<LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ 2日目◇27日◇宮崎カントリークラブ(6,448ヤード・パー72)>

  国内女子ツアー「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」の2日目。全選手がハーフターンを終え、1打差2位スタートの申ジエ(韓国)と4位スタートの原江里菜がトータル3アンダーで並び首位に立った。

現場からお届け!試合の模様はライブフォトで
 1打差のトータル2アンダー3位に日米メジャー覇者チョン・インジ(韓国)がつける。インジは初日14位タイと出遅れたが2日目で5バーディ・1ボギーと猛チャージ、首位と1打差に詰め寄った。

 トータル1アンダー4位タイには成田美寿々、吉田弓美子、大山志保、前田陽子の4人。続くトータルイーブンパー8位タイにはイ・ボミ(韓国)とアン・ソンジュ(韓国)が並ぶ。さらに森田理香子、渡邉彩香、酒井美紀の3人がトータル1オーバー10位タイとしている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>