<カシオワールドオープン 初日◇26日◇Kochi黒潮カントリークラブ(7,315ヤード・パー72)>

  国内男子ツアー『カシオワールドオープン』の初日。ホストプロの石川遼はこの日4バーディ・ノーボギーの“68”で回り4アンダーでフィニッシュ、首位と1打差の2位としている。

 前半伸び悩み1アンダーで折り返した石川だったが、OUTの後半では2番でバーディが先行。その後も6番、8番で伸ばしフィニッシュ。ホスト大会で好発進を決めた。

 また、2週連続Vを狙う賞金ランク2位の宮里優作は3バーディ・2ボギーの“71”でラウンド、1アンダーでフィニッシュ、15位タイとしている。現在、平塚哲二が5アンダーで首位に立っている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>