<大王製紙エリエールレディスオープン 最終日◇22日◇五浦庭園カントリークラブ(6,460ヤード・パー72)>

 福島県にある五浦庭園CCで行われた、国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」は最終日を単独首位で迎えた今季の賞金女王イ・ボミ(韓国)がトータル16アンダーまでスコアを伸ばし完勝で幕を閉じた。5打差の2位には鈴木愛と渡邉彩香が入っている。

イ・ボミ、女王決定シーンなど 特選写真集公開中!
 ボミはこれで不動裕理、ト阿玉、樋口久子、岡本綾子に並ぶ年間7勝を達成。獲得賞金を2億2,581万7,057円とし、伊澤利光が2001年に達成した2億1,793万4,583円の日本ツアー最高獲得賞金額(男女含む)を更新した。

 「頑張って良かった。福島のみなさんの応援が一番大きかったです。コースコンディションが良かったので優勝したかったしできてよかった」とホールアウト後にコメントしたボミ。すでに先週の「伊藤園レディス」で悲願の賞金女王は決定済み。1試合を残して伊澤の記録も超えてみせた最強女王は最終戦で樋口久子(8勝/1974)、岡本綾子(8勝/1981)に並ぶシーズン8勝目を狙う。

【ここまでに今年イ・ボミが達成した記録】
●日本ツアー最高獲得賞金額(男女含む)
イ・ボミ(2015年)225,817,057円

●年間獲得賞金記録(『スタンレーレディス優勝』で横峯の記録を更新)

【年間獲得賞金ランク10傑】
1位:イ・ボミ 225,817,057円(エリエール終了時)
2位:横峯さくら(175,016,384円/2009)
3位:大山志保(166,290,957円/2006)
4位:上田桃子(166,112,232円/2007)
5位:諸見里しのぶ(165,262,708円/2009)
6位:アン・ソンジュ(153,075,741円/2014)
7位:不動裕理(149,325,679円/2003)
8位:アン・ソンジュ(145,073,799円/2010)
9位:不動裕理(142,774,000円/2004)
10位:有村智恵(140,804,810円/2009)

●最速1億円突破(『アースモンダミンカップ優勝』で歴代記録タイ)
イ・ボミは今季17試合(2試合欠場)で獲得賞金額が1億円を突破。6月中の1億円突破はツアー史上最速。15試合での突破は、2011年のアン・ソンジュと並ぶ記録。

●年間7勝
不動裕理、ト阿玉、樋口久子、岡本綾子に続く史上5人目

※これまでの記録
1位:不動裕理(10勝/2003)
2位T:ト阿玉(9勝/1982)
2位T:ト阿玉(9勝/1983)
2位T:ト阿玉(9勝/1986)
5位T:樋口久子(8勝/1974)
5位T:岡本綾子(8勝/1981)
7位T:樋口久子(7勝/1973)
7位T:ト阿玉(7勝/1984)
7位T:ト阿玉(7勝/1985)
7位T:不動裕理(7勝/2004)
7位T:イ・ボミ(7勝※残り1試合/2015)

●年間獲得賞金2億円突破※史上初

<ゴルフ情報ALBA.Net>