<ダンロップフェニックス 初日◇19日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>

 国内男子ツアー『ダンロップフェニックス』の初日。全選手がハーフターンを終えた時点で、4アンダーをマークしている池田勇太とタンヤゴーン・クロンパ(タイ)が首位に立った。

 1打差の3アンダー3位には竹谷佳孝。続く2アンダー4位タイには片山晋呉、宮里優作、高山忠洋ら8人がつけた。さらに1アンダー12位タイには前年覇者の松山英樹、小田孔明、谷口徹、丸山大輔ら7人が並び、イーブンパー19位タイには石川遼、近藤共弘、藤本佳則、小田龍一ら18人がつける。

<ゴルフ情報ALBA.Net>