<ダンロップフェニックス 事前情報◇18日◇フェニックスカントリークラブ(7,027ヤード・パー71)>

 今季5勝を挙げ、賞金王レースを独走するキム・キョンテ(韓国)。2週間前に中国で開催された「WGC-HSBCチャンピオンズ」から帰ってきてから体調を崩し、先週の「三井住友VISA太平洋マスターズ」を欠場。この日、会場に姿を見せたキョンテはマスク姿だった。

国内男子今季ここまでをフォトギャラリーで振り返る!
 体調は案の定、「あまり良くないです」。先週は韓国に帰国したが高熱のため「空港で止められてしまって」そのまま病院に直行。熱はその後2日で下がったが、今度は咳が酷くなりそれも治ったと思ったら今週は「ここ辺り(鼻)の調子がよくなく集中力が出ない」。昨日は「地面が揺れているような感じがする」と練習も満足にできなかった。

 「体調が優先ですね」。以前、熱中症で体調を崩した時は半年ちかく体調が戻らずに、苦い経験をした。「本当に悪かったら今週も…。ここで無理をしたら最後まで出られないかもしれない」。明日の体調次第では今週も欠場する可能性もある。

 先週、女子ツアーではイ・ボミ(韓国)が女子ツアー初の獲得賞金2億円超えで賞金女王に。先月、谷口徹に賞金額で女子に負けないようハッパをかけられていたが、「無理っすね」と苦笑。池田勇太らの結果次第だが、この大会で単独3位以内に入れば賞金王になる可能性が濃厚。しかし、今のキョンテには戴冠よりも体調を戻すことのほうが優先のようだ。

<ゴルフ情報ALBA.Net>