<OHLクラシック at マヤコバ 最終日◇16日◇エル・カマレオンGC at ザ・マヤコバ・リゾート(6,958ヤード・パー71)>

 米国男子ツアー「OHLクラシック at マヤコバ」は悪天候の影響で試合は4日間では終らず月曜決着へ。この日は順延となっていた最終ラウンドが行われた。

 最終ラウンドを終え、トータル18アンダーでグレアム・マクドウェル(北アイルランド)とラッセル・ノックス(スコットランド)、ジェイソン・ボーン(米国)の3選手が並んでフィニッシュ。勝負の行方は三つ巴のプレーオフに持ち込まれた。

 18番で行われたプレーオフ1ホール目、マクドウェルのみがバーディを奪取し早々に決着。マクドウェルは2013年の「RBCヘリテイジ」以来となる米ツアー3勝目を挙げた。先週の「WGC-HSBCチャンピオンズ」を制し、2週連続優勝を狙ったノックスは惜しくも栄冠に届かなかった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>