年間を通じての総合的な活躍度が問われるメルセデス・ランキング。今季5勝を挙げているイ・ボミ(韓国)が3試合を残して1位を確定させた。

ボミの今季の大活躍はフォトギャラリーで
 「とても光栄です。賞金女王もそうだけど、これも早く決められて嬉しいです」と笑顔のボミ。試合結果だけでなくラウンド数も問われるだけに「出場が評価されるのは良いことですが正直身体はしんどいです(笑)」と戴冠は周りが思っている容易ではなかった。

 今年から1位(LPGAメルセデス最優秀選手賞)の選手に、翌シーズンからの3年シードを付与されるのもまた嬉しい要素の1つ。「1年シードではなく3年シードというのは精神的にすごく安心です」。

 これでまず一冠。次に目指すは悲願の賞金女王、そして史上初の獲得賞金2億円突破。「誰にも抜けないような記録を作っていきたいです。これからもますます元気で頑張っていきます」とさらなる飛躍を誓った。

【メルセデス・ランキング】
1位:イ・ボミ(653.5pt)
2位:テレサ・ルー(485.0pt)
3位:渡邉彩香(419.0pt)
4位:上田桃子(417.0pt)
5位:菊地絵理香(406.5pt)
6位:申ジエ(404.0pt)
7位:アン・ソンジュ(399.0pt)
8位:李知姫(359.0pt)
9位:飯島茜(325.5pt)
10位:笠りつ子(307.0pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>