<TOTOジャパンクラシック 2日目◇7日◇近鉄賢島カンツリークラブ(6,506ヤード・パー72)>

  日米共催競技『TOTOジャパンクラシック』の2日目もバーディ合戦の様相で、多くの選手がスコアを大きく伸ばした。そんな中、初日“66”、そして2日目では“65”をマークしたジェニー・シン(韓国)がトータル13アンダーで単独首位に立った。

キム・ハヌルの今季の活躍を写真館で振り返る!
 トータル12アンダー2位には今季日本ツアーに本格参戦したキム・ハヌル(韓国)。ハヌルは2日連続“66”でまとめ、首位と1打差で最終日を迎えることとなった。

 続くトータル11アンダー3位タイにはアンジェラ・スタンフォード(米国)、アン・ソンジュ(韓国)、タイのポーナノン・パットラムが並んだ。さらにトータル10アンダー6位に李知姫(韓国)。トータル9アンダー7位タイにはヤニ・ツェン(台湾)、レクシー・トンプソン(米国)、申ジエ(韓国)、鈴木愛、西山ゆかりら8人がつけた。

【2日目の結果】
1位:ジェニー・シン(-13)
2位:キム・ハヌル(-12)
3位アンジェラ・スタンフォード(-11)
3位T:アン・ソンジュ(-11)
3位T:ポーナノン・パットラム(-11)
6位:李知姫(10)
7位T:ヤニ・ツェン(-9)
7位T:レクシー・トンプソン(-9)
7位T:鈴木愛(-9)
7位T:西山ゆかり(-9)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>