<富士フイルム シニア チャンピオンシップ 最終日◇7日◇ザ・カントリークラブ・ジャパン(7,006ヤード・パー72)>

  PGAシニアツアー『富士フイルム シニア チャンピオンシップ』最終日。全選手がハーフターンを終え、初日から首位を守る室田淳が、前半2バーディ・1ボギーでトータル9アンダーに伸ばし、2位に1打差をつけ単独首位で後半へ入った。

 1打差のトータル8アンダー2位には室田と同じく首位スタートの渡辺司がつける。続くトータル7アンダー3位にグレゴリー・マイヤー(米国)。トータル6アンダー4位には田村尚之がつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>