<富士フイルム シニア チャンピオンシップ 初日◇5日◇ザ・カントリークラブ・ジャパン(7,006ヤード・パー72)>

 残り3試合となった2015年シーズンのPGAシニアツアー。終盤のビッグトーナメント『富士フイルム シニア チャンピオンシップ』が木更津市のザ・カントリークラブを舞台に11月5日(木)に開幕。ディフェンディングチャンピオンの室田淳(60)が前日の記者会見の「連覇を果たした人がいないので達成したい」という言葉通り、5バーディ・ノーボギーのラウンドで初日単独首位に立った。

【関連】前日会見で優勝への意気込み語る室田。青木&崎山との3ショット
 前半2アンダーとした室田は後半12番から3連続バーディで首位に躍り出るとその座を譲らすホールアウト。貫禄のラウンドで今季3勝目へ向けて、絶好のスタートを切った。

 室田を追う1打差・2位タイには先週の『日本シニアオープン』3位と好調の渡辺司(58)と、室田同様ノーボギープレーの清水洋一(52)がつけ、現在賞金ランク首位を走る崎山武志(52)は前半3アンダーながら後半スコアを落とし、1オーバー・28位タイで初日を終えている。

※文中の( )カッコ内は年齢

【初日の順位】
1位 :室田淳(-5)
2位T:渡辺司(-4)
2位T:清水洋一(-4)
4位T:高島康彰(-3)
4位T:高橋勝成(-3)
4位T:G・マイヤー(-3)
7位T:芹澤大介(-2)
7位T:田村尚之(-2)
7位T:奥田靖己(-2)
7位T:B・レーン(-2)
7位T:B・ルアンキット(-2)
7位T:上出裕也(-2)

<ゴルフ情報ALBA.Net>