国内女子ツアー『樋口久子 Pontaレディス』が終了した時点の賞金ランキングが発表された。

【関連リンク】『樋口久子 Pontaレディス』をフォトギャラリーで振り返る!
 同大会で今季2勝目を挙げた渡邉彩香が優勝賞金1,260万円を加算。賞金ランクも3位に浮上し、一躍日本人最上位に躍り出た。

 また、2位に入った藤本麻子も616万を加えて15位に浮上。最終戦の出場権をグッと引き寄せた。

 1位、2位は欠場したため変動はなし。今週は賞金総額1億8,000万円(賞金がドル単位のため1ドル=120円で換算)のビッグトーナメント。ランキングがどのように変化するか注目だ。

【国内女子賞金ランキング】
1位:イ・ボミ(189,284,066円)
2位:テレサ・ルー(133,480,200円)
3位:渡邉 彩香(89,484,922円)
4位:李知姫(85,006,066円)
5位:申ジエ(84,835,833円)
6位:菊地絵理香(82,630,466円)
7位:上田桃子(80,996,666円)
8位:アン・ソンジュ(70,453,166円)
9位:大山志保(59,175,097円)
10位:成田美寿々(55,668,232円)

15位:藤本麻子(48,240,116円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>