<CIMBクラシック 3日目◇31日◇クアラルンプールG&CC(7,130ヤード・パー72)>

 米国男子ツアー『CIMBクラシック』の3日目。前半2つ伸ばし15アンダーで折り返した松山英樹。後半は3バーディ・1ボギーで2つ伸ばしトータル17アンダーでフィニッシュした。

 後半では出だしの10番でバーディが先行。さらに14番でもバーディを奪い順調にスコアを伸ばす。しかし続く15番で痛いボギーで一歩後退。それでも最終18番はバーディを決めてトータル17アンダーでフィニッシュ。3日目は6バーディ・2ボギーの“68”のラウンドとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>