<CIMBクラシック 初日◇29日◇クアラルンプールG&CC(6,985ヤード ・パー72)>

 マレーシアのクアラルンプールG&CCで開催されている米国男子ツアー第3戦『CIMBクラシック』。開幕戦『フライズ・ドットコム・オープン』は予選落ち、第2戦『シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン』は初日5位タイ発進も50位タイフィニッシュと開幕2試合とも振るわない石川遼。結果を残したい今大会の初日は、5バーディ・2ボギーの“69”、24位タイとまずまずのスタートを切った。

【関連】PGAツアー フォトギャラリー
 INスタートの石川は、スタートホールの10番パー5でボギーとすると12番で取り返すもその後は伸ばせず、前半をイーブンで終える。後半の立ち上がり1番で再びボギー先行となるが、前半の停滞を払拭するように2番からはバーディラッシュを展開する。

 2番・パー4でこの日2つ目のバーディを奪うと、3番・パー5、4番・パー3と立て続けに奪取し、3連続バーディで挽回成功。さらに6番でも1つ伸ばし、3アンダーでのホールアウトとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>