「マスターズGCレディース」で今季2勝目を挙げた李知姫(韓国)。3年ぶりの優勝を果たした「PRGRレディス」とは異なるセッティングで大混戦を制してみせた。

【関連写真】史上まれに見る大混戦を写真で振り返る
 一番の変更点はドライバー。「PRGRレディス」時の『オノフ 2014ドライバー タイプS』から、最新モデル「ONOFF DRIVER AKA」にスイッチ。「球が上がりやすく、強い球が出るようになりました。スピン量がちょうどいい球が出るんです」と変更理由を語っている。

 シャフトはグラファイトデザインの新モデル『TourAD GP』をチョイス。先端の剛性を高めたことでインパクトのパワーロスを減らし、挙動が安定することで“振ったとおりのボールが出る”と評判のニューシャフトで見事勝利を掴んだ。

 もちろん全て変えたわけではなく、アイアンは前回から愛用している「フォージドアイアン KURO」をバッグイン。最終日の4番パー3では、「かなりフォローだったので」と昨日バーディを奪った6番アイアンではなく8番をチョイスして、ピンに絡めてバーディを奪取。番手ごとの距離感が体に染み付いているからこその選択が、混戦を抜け出すことができた理由だろう。

 李知姫のセッティングは以下の通り。

【李知姫のクラブセッティング(WITB=Whats in the Bag)】
1W:ONOFF DRIVER AKA 9°
(シャフト:グラファイトデザイン TourAD GP6/SR/45.125インチ)
3W:ONOFF FAIRWAY ARMS LABOSPEC TS358
5W:ONOFF FAIRWAY ARMS TYPE-S
5UT:テーラーメイド グローレF ユーティリティ
6UT:テーラーメイド グローレF ユーティリティ
6I〜9I:オノフ フォージドアイアン KURO
AW:オノフ フォージドウェッジ プロトタイプ 50°
AW:タイトリスト ボーケイ SM4 54°
SW:フォーティーン RM-21 58°
パター:オデッセイ ミルド・コレクション #5
ボール:ダンロップ スリクソン Z-STER XV

Whats in the Bag-優勝者のキャディバッグの中にどんなクラブが入っていたか

<ゴルフ情報ALBA.Net>