<男子世界ランキング>

 最新の男子世界ランキングが発表され、国内男子ツアー「ブリヂストンオープン」でツアー通算5勝目を挙げた松村道央が前回の441位から257位にランクアップした。日本勢では松山英樹が15位をキープ、米国男子ツアー「シュライナーズ・ホスピタルズ for チルドレン・オープン」を50位タイで終えた石川遼は165位となっている。

石川遼も出場のシュライナーズ・ホスピタルズ・オープンを制したのは意外な…
 世界ランキング1位はジェイソン・デイ(オーストラリア)がキープ。2位のジョーダン・スピース、3位のローリー・マキロイ(北アイルランド)などランキングトップ5に変動はなかった。

【男子世界ランキング】
1位:ジェイソン・デイ(12.30pt)
2位:ジョーダン・スピース(12.24pt)
3位:ローリー・マキロイ(10.94pt)
4位:バッバ・ワトソン(8.15pt)
5位:リッキー・ファウラー(7.69pt)
6位:ジャスティン・ローズ(7.69pt)
7位:ヘンリック・ステンソン(7.37pt)
8位:ダスティン・ジョンソン(6.59pt)
9位:ジム・フューリク(6.56pt)
10位:ザック・ジョンソン(4.96pt)

15位:松山英樹(4.18pt)
88位:池田勇太(1.70pt)
91位:岩田寛(1.66pt)
105位:小平智(1.53pt)
119位:小田孔明(1.41pt)

165位:石川遼(1.09pt)
257位:松村道央(0.71pt)

<ゴルフ情報ALBA.Net>