<マスターズGCレディース 2日◇23日◇マスターズゴルフ倶楽部(6,543ヤード・パー72)>

 マスターズゴルフ倶楽部を舞台に開催されている「マスターズGCレディース」2日目。青木瀬令奈は首位と3打差で予選を通過した。

「マスターズGCレディース」2日目をLIVEPHOTOでチェック!
 先週の「富士通レディース」で3位タイに入り賞金シードに当確のランプを灯した青木。良い流れで兵庫入りすると、初日2アンダーと今週も好発進。今日も「ショットは比較的良い感じ」と好調をキープ。3番で最初のバーディを奪うと、直後の4番では1メートルにピタリ。連続バーディとしてスコアを伸ばした。

 そんな青木のキャディは、予選ラウンドを終えて首位タイにつけている大西葵の兄である大西翔太氏。「向こうが小学校くらいのときから知っていますよ」と葵自身とも親交がある。今でも葵とはツアー会場などで行動を共にすることが多く、食事はもちろん互いに好きだというスーパー銭湯にもよく行くという。

 そしてもう1人、同じく首位タイの成田美寿々とはオフに一緒にトレーニングをしたり、ディズニーランドに行く仲。懇意にしている2人が上位につける展開に、青木も一層の気合いが入っている。「刺激になってます。お互い切磋琢磨して、優勝争いできたら良いですね」。自分も優勝争いの輪に加わるべく、2人の背中を追いかけていく。

<ゴルフ情報ALBA.Net>