<京都レディースオープン 最終日◇22日◇城陽カントリー倶楽部(6,326ヤード・パー72)>

 京都府にある城陽カントリー倶楽部を舞台に開催された、今季のステップ・アップ・ツアー最終戦『京都レディースオープン』の最終日。イーブン・5位タイからスタートしたプロ6年目の藤崎莉歩がスコアをひとつ伸ばし、トータル1アンダーでステップ・アップ・ツアー初優勝を果たした。

【関連】こちらも白熱!『マスターズGCレディース』プレーフォト
 藤崎はウエイティングで会場に入り、練習日に欠場者が出たことにより出場権を得ると、多くの選手が苦戦を強いられた難コースで唯一2日間アンダーパー。2位タイの岡村咲、石川陽子、新海美優、小倉ひまわり(アマチュア)に3打差をつけた。

 この初勝利により、レギュラーツアーの出場権を獲得。「難しいコースで優勝出来たので、自信になります。レギュラーツアーは一流の人達がいますが“優勝出来ない”と思っていたらいつまで経っても出来ないので、気持ちだけは負けないように挑みたい」と決意を語った。

 『京都レディースオープン』最終順位は以下のとおり。

1位:藤崎莉歩(-1)
2位T:岡村咲(+2)
2位T:石川陽子(+2)
2位T:新海美優(+2)
2位T:@小倉ひまわり(+2)
6位T:@吉本ひかる(+3)
6位T:平野ジェニファー(+3)
6位T:古屋京子(+3)
6位T:山口莉穂(+3)
6位T:八上ひかる (+3)

<ゴルフ情報ALBA.Net>