<LPGA KEBハナバンク選手権 最終日◇18日◇スカイ72GC オーシャンC(6,364ヤード・パー72)>

 エイミー・ヤン(韓国)は日曜日、バックナインで9連続バーディを決め、ツアーの9ホール最高スコアを記録した。さらに9連続バーディはベス・ダニエル(米国)が1999年のフィリップス・インビテーショナルの2日目に達成した記録に並ぶものである。

 「信じられません。考えもしませんでした。何が起こったか理解できていません。歴史に残る記録なら光栄です」。

 日曜日に起こったことは誰にとっても信じがたいものだった。さらにこの日の“62”というヤンのスコアは、月曜日にパク・スンヒョン(韓国)が記録したスコアに並ぶトーナメントレコード。

 ヤンは過去2回“62”をマークしているものの、トップツアーでは初。16歳のときにクラブチャンピオンシップで初めて達成し、2回目はオーランドでのミニツアーのイベントで。どちらもLPGA参戦前のことだ。

 しかし“27”、そして9連続バーディは初めてだった。

「6連続が最高だったと思います。」と、ヤンは言う。「初めてでしたね。ショットがとても良かった。週の初めは調子が良くなかったけど、今日のバックナインはパッティングも含め、あり得ないくらいよかったです」。

※USLPGA公式サイトより提供

<ゴルフ情報ALBA.Net>