国内男子ツアー『日本オープンゴルフ選手権競技』が終了した時点の賞金ランキングが発表された。

「日本オープンゴルフ選手権競技」をフォトギャラリーで振り返る!
 最終18番ホールまでもつれ込む激戦を制したのは小平智。小平はこの優勝で4,000万円を獲得し、賞金ランキング3位に急浮上した。

 同大会2位だった池田勇太は獲得賞金2,200万円をプラス。賞金ランキング1位、今大会7位タイで520万円を獲得したキム・キョンテ(韓国)との差を縮めた。また、3位だったソン・ヨンハン(韓国)は1,540万円を獲得。賞金ランキング8位とトップ10入りした。


【国内男子賞金ランキング】
1位:キム・キョンテ(117,934,533円)
2位:池田勇太(80,350,537円)
3位:小平智(63,876,344円)
4位:岩田寛(57,631,740円)
5位:イ・キョンフン(54,127,385円)
6位:キム・ヒョンソン(49,913,855円)
7位:宮里優作(45,799,723円)
8位:ソン・ヨンハン(44,160,723円)
9位:武藤俊憲(42,912,400円)
10位:I・J・ジャン(42,328,200円)

<ゴルフ情報ALBA.Net>