<富士通レディース 2日目◇17日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>

  国内女子ツアー『富士通レディース』は2日目の競技が終了。初日首位に立ったテレサ・ルー(台湾)がこの日8バーディ・1ボギーの“65”でトータル12アンダーに伸ばし、今季5勝目に王手をかけた。

ライブフォトで2日目を振り返る!
 4打差のトータル8アンダー2位には渡邉彩香。続くトータル4アンダー3位にはイ・ボミ(韓国)がつけた。さらにトータル3アンダーには申ジエ(韓国)とキム・ハヌル(韓国)の2人が並び。トータル2アンダー6位タイには森田理香子、笠りつ子、福田真未ら7人がつけた。

【2日目の結果】
1位:テレサ・ルー(-12)
2位:渡邉彩香(-8)
3位:イ・ボミ(-4)
4位T:キム・ハヌル(-3)
4位T:申ジエ(-3)
6位T:森田理香子(-2)
6位T:笠りつ子(-2)
6位T:ヤング・キム(-2)
6位T:福田真未(-2)
6位T:ぺ・ヒキョン(-2)他

<ゴルフ情報ALBA.Net>